人気ブログランキング |

3日目、最終日です。

外へ朝ご飯を食べに行くことも考えたのですが、朝ご飯がついていたので、ホテルで食べることに。
サラダ、シリアル、ホットミール、パン、お粥等、一般的な料理が並んでいました。
日本語表記があるのですが、ちょっと笑ってしまったのが「メロンとハマグリのスープ」。どうやら冬瓜とハマグリのスープのようです。
d0357708_21494585.jpg

サラダと、台湾式玉ねぎの炒め物、酢鶏、あと何だったかな。ホットミールから野菜を少々。
お粥と冬瓜のスープ、あとはパッションフルーツなどを。
この冬瓜のスープがすごく美味しくて!朝から沁みます。これはお代わりしちゃいました。

食べた後は部屋へ戻って、昨日買ったたまご煎餅を追加で買うと決めたのでその道すがらまた豆花を食べようと、朝から空いているお店を探していたのですが、そう言えばどなたかのブログで愛玉氷が美味しい屋台を紹介されていたのを思い出して、両方食べようかしらと考えだしました。

とりあえず出発です。
3日間とも晴天に恵まれました。暑いけど。
とりあえず愛玉氷のお店に到着しました。ホテルからは歩いて10分強です。
西門路 無名愛玉氷
d0357708_21502574.jpg

d0357708_21503109.jpg

また無名ですね。
椅子がないと聞いていたので、立ち食いを覚悟していたのですが、おじさんが指さすほうを見るとカフェの前にテーブルと椅子が2脚。
カフェのオープン前なので利用させてもらえたのかな?
ホテルで身体が冷えてたとはいえ、10分ほど歩くとやっぱり暑いので、冷たい愛玉氷がとっても美味しく感じました。
d0357708_21511895.jpg

食感の異なるゼリー状のものが3種類と、タピオカが入っています。白いもっちりした食感のゼリーは何だろう?白いのが2種、黄金色が1種でした。
食べてる10分ぐらいの間にも、どんどんバイクでお客さんがやってきます。
バイクにまたがったまま食べる人や、マイお椀とスプーン持参の人とか。人気なのですね。

豆花も食べに行こうかと考えていましたが、あんまりお腹に余裕がなかったので今回は愛玉氷のみで。
また連得堂餅家へ行き、たまご煎餅を買いました。写真はありませんが今日は店先でおせんべいを焼いていらっしゃいました。

台南駅まで歩きます。
d0357708_21515452.jpg

今回は桃園国際空港から帰国するので、台鉄台南駅から、沙崙駅までまず移動します。
昨日台南に着いたときに、インフォメーションセンターで沙崙線の時刻表をもらっていたので、愛玉氷食べながら乗る電車を考えていました。
毎時何分に発車とかではないので、時刻表をもらうか、HPで確認するほうがいいですね。
本当にあっているか電車番号、行先、時間を何度も確認してしまいました。
無事に沙崙駅に着いたら、案内に沿って高鐵台南駅へ歩いていきます。
2階から高鐵(台湾新幹線)に乗るのですが、まだ予約した時間まで1時間ほどあるので1階へ降りてみます。

10時過ぎ、ちょっとお腹が空いてきたのでスターバックスへ入ってみます。
最近日本で行っていないので、台湾オリジナルなのか、日本と同じなのかは不明ですが冊子が置いてあったので見てみました。
d0357708_21531448.jpg

d0357708_21531955.jpg

d0357708_21532485.jpg

d0357708_21532977.jpg
d0357708_21540370.jpg

私が頼んだのは、Black Tea with Grapefruit and Honey。去年も同じのを飲んだような気が。。。
と、ハム&チーズサンドを。台湾のサンドイッチ(三明治)が美味しいと聞いていたので食べてみましたが、おそらくこれは台湾の三明治ではなく普通のサンドイッチですね。

一息ついたら駅弁を買って乗り込みます。
豚肉、鶏肉、素食の3種類、それぞれ100NTDです。
私は豚肉にしてみました。
d0357708_21553233.jpg

d0357708_21553627.jpg

台湾新幹線は日本の新幹線と本当に似ています。
でも、日本はこんな冊子あったかな?飛行機の機内誌みたいなのが座先の前にあるポケットに入っていました。
後ろのほうには新幹線内で購入できる物の紹介がありました。駅弁、車内でも時間によったら買えるようです。
d0357708_21560585.jpg

d0357708_21561006.jpg

途中の台中駅です。
d0357708_21564524.jpg

d0357708_21565196.jpg

d0357708_21565668.jpg

おしゃれなビルがいっぱいです。マンションでしょうねぇ。緑も多く素敵です。
友人が台中にいるのを思い出しました。台北からも高鐵を使えばすぐですね。

高鐵桃園駅までは1時間23分で到着しました。
今回、台湾高鐵のアプリでチケットを予約しました。支払いの段階で何度か躓いたので、結局HPで支払いましたが。
でもオフラインでもQRコードの乗車券を表示でき、乗車できたのでこのアプリは便利でした。
高鐵桃園駅から、MRTの駅まではすぐです。ここもEasy Cardを利用できます。 
d0357708_21575091.jpg

台鉄、高鐵は飲食OKなのですが、MRTはダメです。初め忘れていてお水を飲んでしまいました。
気を付けないと。

今回は第二ターミナルからエバー航空に乗ります。
d0357708_22023664.jpg

d0357708_22024116.jpg

今日はデザインジェットでぐでたまでした。(ぐでたま??どうやらサンリオのキャラクターのようです)
クッションも、プラスチックですがナイフやフォークもぐでたまでした。
d0357708_22032626.jpg

d0357708_22033288.jpg

帰りも予約してあったVLMLです。
右側のお肉もどきが少し八角の香りがして残してしまいました。これを機内で食べないためにVLML(ウエスタンベジタリアン)にしたのになぁ。

無事に家に到着しアンパック、今回の購入品です。
d0357708_22040798.jpg

d0357708_22041269.jpg

なぜか空港で気になって買ったキャンドル(ちゃんと台湾製でした)

今回はちょっと不完全燃焼でしたのでまた行かないと。
台中の友人、近いうちに高雄へ引越しするそうなので遊びに行くのも兼ねて!

by mkhfn | 2017-09-25 18:00 | 2017年 9月 高雄 & 台南 | Comments(0)

台南到着後は、歩いて連得堂餅家へ
裏路地にあるお店で手焼きのおせんべいやさんだそうです。
d0357708_23430627.jpg
d0357708_23260792.jpg

予約しないと買えないものがあり、私の前にいた方は予約をされているようでした。
予約なしで一人1日に2袋まで買える商品がこちら。
d0357708_23420336.jpg

味噌煎餅とたまご煎餅
店先に味見できるように瓶が置いてあったので、両方味見もしてみました。
私はたまご煎餅が好みでした。素朴だけどリッチな味わいです。

購入後ホテルへ向かって歩いていたら、豆花屋さんがありました。
お腹が減っていたのと暑いのとで、お昼の前に食べちゃおう!ということでこちらで紅豆豆花をいただきました。
d0357708_23423242.jpg

小豆を甘く煮たのが豆花にのっています。美味しい〜
小さいお店ですが、次々にお客さんがやって来ます。ほとんどの豆花が30NTDです。温かいのもあるようです。

お店を出て気づいたのですが、何人かの方が美味しいと書いてらした無名豆花でした。
d0357708_23435185.jpg

お腹も満たされたので、ホテルまで歩きます。予約したのは林百貨店の前にあるFuward Hotelです。
d0357708_22574563.jpg

(写真は夜に撮ったものです)
この時点で13時前でした、ダメもとでチェックインできるか聞いたのですが、やはり15時からとのことで荷物を整理して預けます。

暑かったので、とりあえず涼みに林百貨店へ。
d0357708_22583015.jpg

ホテルの向かいにあります。
私が行ったときは空いていたのですが、入り口に誘導用のロープが置いてあったので混雑すると入場制限でもあるのでしょうか。
こちらではエレベーターにも乗りました。
d0357708_22591980.jpg

d0357708_22592440.jpg

一番上から順番に降りて、一通り見てみました。今まで旅行でマグネットなんて買ったことないのに高雄と台南のマグネットを買ってみました。
d0357708_22595833.jpg

これからはお土産物屋さんでマグネットチェックしてみよう。
小さくて軽いので、荷物を預けない旅行でも記念品としていい気がします。

13:30頃にお腹が空いてきたので、何か食べたいなと地図を見たら度小月が近くにあるのが分かったので、行ってみることに。私が行ったのは林百貨店から台南駅の方へ数分歩いたところにある、台南度小月担仔面(原始店本舖)です。
d0357708_23002905.jpg

1人と伝えるとカウンター席に案内してくれました。日本語も少し大丈夫なようです。
メニューは日本語表記もあり、注文用紙に記入する形式です。
担仔麺50NTD(パクチーとにんにくは少な目でお願いしました)
d0357708_23005550.jpg

これ、好みの味でした。パクチーとにんにくは入っているほうが味が締まって美味しいと思いました。
黃金蝦捲150NTD
d0357708_23011825.jpg

熱々で、サクサク。美味しかったです。
もっとエビの食感が残ってるほうがより美味しいかな。一人ではちょっと量が多いのでハーフサイズがあると有り難いです。

遅い昼食の後は、食べてばかりでなくちょっとは観光しないと、ということで赤壁城まで歩きます。
入場料は50NTD でした。
入ってすぐのベンチで少し休憩。ベンチからの景色です。
d0357708_23014983.jpg

階段を上って奥まで行ってみましたが、暑いのと歩き疲れたので早々にホテルまで戻ってチェックインしました。
偶然にも高雄と同じ801号室でした。
d0357708_23050791.jpg

d0357708_23051486.jpg

d0357708_23051926.jpg

d0357708_23052487.jpg

1時間ほど休憩している間に、そういえばまだマンゴー食べてない!ということでこのあたりでマンゴーかき氷を食べられるお店を探し、口コミも悪くなかった裕成水果行へ。16:30頃行ったらタイミングが良かったのかすぐに座れました。
d0357708_23062166.jpg

200NTDです。
マンゴー、2種類くらい入ってるかな?たまに味の違うのが入っている気がします。
やっぱりマンゴー美味しいです。
これ、とっても大きいのです。。。周りの方はみなさん2人でひとつを召し上がっていました。
頑張ったのですが、お腹痛くなっても困るので氷を少し残してしまいました。ゴメンナサイ。

ホテルへ帰る途中で見つけたマクドナルドの広告。
d0357708_20313363.jpg

チキンサルサバーガーとタルタルフィッシュバーガー。美味しそう~と思いつつ写真だけ撮りました。

夜は何を食べようかなとホテルでもらった美食マップなるものを見てたら、エビ飯が有名ということで19時前に集品蝦仁飯へ向かいました。ホテルからだと歩いて15分弱です。
あれ?閉まってる。。。Googleだと日曜日の今日はやっているはずなのに。
もう1軒近くにある19時半までやっている矮仔成蝦仁飯へ行ってみると、「今日はもうおしまいなんだ」と言われました。。。夕ご飯難民です。。。どうしよう。

この日は結構歩いて疲れたので、とりあえずホテル方面へ歩きながら食べたいものを見つけたら入ることにしました。
でも、特に気になるものがなく。もうさっき見たマクドナルドにしようかしらと思っていた時に、ふとマンゴーかき氷食べた帰りに見つけたフライ屋さんを思い出しました。

炸去啃 職人炸物 台南永福店
お姉さんが何か言っているのですが、中国語が分からず。また食べられないのかなと思いながら、英語で聞き返すのですが、通じず。。。奥から別のお姉さんが出てきて、「20分待たないといけないんだけど、いいかな。」と
大丈夫!
注文は、口頭でももちろんできますが、ラックに入っているメニューに書いて注文もできるので、お店の前に貼ってある写真付きメニューと突き合わせて注文できます。
d0357708_20321325.jpg

d0357708_20321988.jpg

チキンと野菜のカテゴリーからブロッコリーを。ポテトも食べたいなぁとハッシュブラウンを探すのですが、見つからず。。。初めに対応してくれたお姉さんがカウンターから出てきて、助けてくれました。謝謝!

待っている間にまたメニューを眺めていると、大好きなとうもろこしが!
d0357708_20331152.jpg

あー注文するとき気づかなかった

フライドチキン
d0357708_20333267.jpg
ホテルにあったC&Sのソーサーを借りて。これでも半分はみ出てるんですよ。
とってもおっきくて、最後ちょっとしんどかったけど、サクサクで美味しかったです。

ブロッコリーとハッシュブラウン
ハッシュブラウンはお馴染みのお味です。ブロッコリーが美味しかった~
d0357708_20343000.jpg

d0357708_20343565.jpg

今日は13KM、約1.8万歩歩いていました。疲れたはずだ。
d0357708_20354813.jpg



by mkhfn | 2017-09-24 21:50 | 2017年 9月 高雄 & 台南 | Comments(0)

6時に起きるつもりが何度も目がさめるので5時の時点で完全に起きて、6時ごろに朝食で有名な興隆居へ
ホテルからは歩いて数分でした。
遠目にも並んでるのが見えたけど、聞いていたほどじゃなく湯包の列は前に3名でした。
d0357708_22442984.jpg
指で1と伝えたら袋に入れてくれて、そのままもう一つの列に合流して他のものもとります。店先で焼いていた蛋餅が食べたかったけど並んでいるところからは見えなかったので、これだけじゃ足りないなぁと思って目に付いた物の中から韮まんじゅうっぽいものを。あってるといいんだけど。
お会計をと思ったら蛋餅が見えました!しまった多いかなぁ。
3点合わせて50NTD。湯包は18NTDですが他のは不明です。レジの方が持ち帰り?と日本語で聞いてくれたのではい!と返事をしてホテルに持って帰ります。
店先ではどんどん湯包を蒸してます。
d0357708_22471977.jpg
帰り道に遠目に撮った外観。車で隠れてますが、数名並んでます。
d0357708_22472523.jpg

d0357708_22472930.jpg

d0357708_21493101.jpg
湯包はキャベツたっぷり、ダシがたっぷりでアッサリしていて美味しい。2個食べられたな。いろんな人が、食べるときにこぼさないように気をつけて!とブログに書いてたので注意してたのにやってしまいました。服にシミが。。。

d0357708_21495394.jpg

d0357708_21503576.jpg
韮まんじゅうの予想は正解でした。韮、キャベツなどの野菜と春雨が入っています。ちょっと八角の香りがしたような。お好みだと思いますが、私は湯包2個が良かったかな。
d0357708_21505951.jpg
最後に蛋餅を。美味しいのですが置いてあったタレを持ってきたら良かったかな。最後の方飽きてきました。
d0357708_22535662.jpg
お供は昨日の夜買ったジャスミンミルクティーを。
一度は旅程から外したのですが、行って良かったです。湯包、美味しかったなぁ。

さて、朝食が済んだら何名かのブログで絶賛されていたナッツバーを買いに行きます!
ホントは台湾銀行前からバスに乗ろうと調べてたのですが、昨日の旅程を変更したため、美麗島駅をまだ見ていないという事で、MRTで前鎮高中駅まで行ってから歩いて20分弱のルートにしました。
まずはホテルから美麗島駅へ。
d0357708_23093745.jpg

d0357708_23094389.jpg

d0357708_23094910.jpg
行きたかった鶏肉飯のお店。Googleマップで閉店となっていたのですが、開いているっぽい?
美麗島駅1番出口すぐ前のお店です。
d0357708_23095579.jpg

d0357708_23100099.jpg
時間によっては音楽が流れるそうですが、朝の7:30前は残念ながら対象外でした。流石に日曜日の朝早くは人が少なく写真取り放題です。

ではMRTに乗ります。今回もRed Lineです。
前鎮高中駅に着いたら2番出口を出て左に。橋を渡ってから道なりにGoogleマップの言う通り18分歩いたら着きました。8時オープンのお店に8:10頃ついたので、お店の方もまだ掃除中でしたが、声をかけてメモしてきた買いたいものを見せました。
カシューナッツとアーモンドを。
d0357708_23041774.jpg
粗いのがカシューナッツで、細かいのがアーモンドです。これ、とてもケースが大きいんですよね。。。直径10CMと15CMでしょうか。カシューナッツ270NTD、アーモンド340NTW
お店の方が、ニコニコしながらカタコトの英語で、ピーナッツはいいかい?人気No.1だよ。飛行機乗る時手に持って入ってね、バスは反対側から乗るんだよ等親切に教えてくれました。
他の方の情報で崩れやすいから必ず手荷物にという事は理解していたので、大丈夫!と返事をしてお店を後にしました。

道の反対側にバス停があります。そこからの写真です。
バス停があるの見えますか?往路はここで降りる予定だったのです。
d0357708_23080606.jpg
バスが来るまで20分ほど待ちましたが、その間もバイクで5人くらい買いに来てました。地元の方にも人気なんですね。

さて、25番バスに乗って駅まで戻るつもりが、なんだか違う方向に行くなぁ(ただの勘違いです往路で乗ろうと思っていたバスなので復路には使えないルートだった)と不安になり、途中ライトレールの駅横に停まるようだったのでそちらで下車しました。
折角だし乗ってみようとライトレールで一駅、凱旋駅まで行きます。
何度かEasy Cardを駅のカード読み取り機にかざしたのですがエラーとでるので、諦めて乗る際にほかの乗客の方の様子を見たのですがどなたもカードをかざさないんですよね。噂ではまだ乗車無料期間中とか。噂が正しいといいのですが。。。
さて、凱旋駅で降りてMRTに乗り換え、生態園區駅まで行きそこからR35バスに乗って蓮池にある龍虎塔を見に行きます。Lian Chi Tan(蓮池潭)ストップで降るとすぐです。私が到着したときはたまたま空いていたので写真を撮りやすかったです。
d0357708_12121269.jpg

d0357708_12121773.jpg

龍の口から入って虎の口から出てくるとご利益があるとか。それぞれ塔は6階まであるようですが、龍の塔を4階まで登って降りてきました。たまに良い風が吹いて気持ちよかったです。

高鐵左営駅まで10分ほど歩いて電車に乗ります。
d0357708_12124702.jpg

10:39の斗六行の電車です。
新左営駅で駅員さんに台南まで行きたいんだけど他の電車に乗り換えたほうが早いか聞いたら、このまま乗っていったほうが早いよと言われ、1時間くらいかかって台南駅へ。


by mkhfn | 2017-09-19 22:42 | 2017年 9月 高雄 & 台南 | Comments(0)

3連休は台風が日本直撃ということで、どうかなと思ったのですが、台湾方面は大丈夫のようでした。

東京駅からバスで成田空港まで。9:20のバスを予約していたのですが9:00のに乗れそうなので、聞いてみたところ空席があれば変更して乗車OKとの事。結構空いていました115.png
10:20ごろだったかな、成田空港第一ターミナルに到着しEVA航空のチェックインカウンターへ行ったところ、まだ開いていないようで並んでいる人達がいました。
横を見たら自動チェックイン機があったので、トライしてみたらチェックインできました。
預ける荷物はないのでそのまま制限エリアへ入り、プライオリティパスがあるので大韓航空のラウンジへ。
d0357708_22143418.jpg
おにぎりが6種類、デニッシュ系が3種類、ミニサイズのカップラーメンなどが3種類、ソフトドリンク、ビールとかもあったかな。これだけじゃなく、おにぎりも頂きましたよ111.png

今日の飛行機です
d0357708_22204733.jpg
32番ゲートだったのですが、近くのお土産物屋さんに着物の帯がたくさん!ディスプレイを見るとテーブルのデコレーションにとの事で、思わずお店の方にセカンドハンドか尋ねてしまいました。金糸の沢山入った贅沢な帯がテーブルの上にと言うのはちょっと驚きですが、確かに使わずに忘れられるならテーブルを飾るのもありですよね。

ブランケットとピロー。結構しっかりしたブランケットでした。
d0357708_22213596.jpg
体調によるのでしょうが、機内でアジアの香辛料が効いた食事を受け付けない時があったので、それ以来アジア方面に行くときはVLML(ウエスタンベジタリアン)をお願いする事が多いです。卵、乳製品OKなのに、たいていバターでなくマーガリンです。。。
d0357708_22211261.jpg
パパイヤのサラダかな?(と思ったら同じ様なサラダが台南のホテルにあり、カボチャとありました)
メインはクスクスとひよこ豆のトマト煮と茹で野菜
マンゴーゼリー
全粒粉かな?のパンでした。

高雄は初めてなのでなんとも言えないのですが、台風の影響かなかなかシートベルト着用サインが消えずでした。
ほぼ定刻通りに高雄空港に到着し、入国審査を通過して到着エリアに出たら暑い144.png
左手にインフォメーションセンターがあり、iTaiwanの登録をお願いしました。
ネットで事前にできるとの事でやってみたのですが、エラーが出たので現地で。こちらにいらっしゃる方々、本当に親切でどこに行くの?どこに泊まるの?と。答えたら毎回地図をプリントしてくれて行きかたコメントも書いてくださいました。
設定が完了してからATMでNTDをキャッシング。

お金も準備できたのでMRTに乗って最初の目的地、高雄市立図書館へ行きます。
先程のインフォメーションセンターからさらに左手に進むと出口があり、外へ出るとこんな感じです。
d0357708_09053760.jpg
d0357708_09060337.jpg
MRTのホームへ降りるエレベーターがあるので、それに乗ってホームまで。
地下鉄のホームでも無料のWiFiがあります。駅名(R4等)と連動した名前で各駅ごとに接続しなおさないといけませんが、ネット接続できるだけで有難いです。
レッドラインR4高雄国際空港駅からR8三多商圏駅まで。高雄でも以前台北で入手したeasy cardを利用できます。

駅に着いてからはGoogleマップを頼りに図書館へ
オシャレな建物です。
d0357708_15224985.jpg
d0357708_15231146.jpg
お腹が減っていたので3Fにあるカフェでパニーニとアイスアメリカーノを。添えてある野菜が不思議な味でした。パクチーかな?でも甘いコーンチップスにつけて食べると美味しかったです。
d0357708_15233888.jpg
高雄空港のインフォメーションセンターで、『失礼ですが、なぜ図書館に行くのか聞いてもいいですか?』と。
どなたかのブログで屋上から夕陽が綺麗に見えると書いてあったので。
確かに綺麗でした。
d0357708_15240019.jpg
お庭もあり、南国っぽいお花が綺麗でした。
d0357708_15242286.jpg
1日数量限定でテーマごとに本がセッティングされている様です。もらえるのか?普通に借りるよりも多く借りられるのか?
システムはよくわからなかったのですが屋上に登る前にたくさんあったのが、15分ほど経って横を通ったら1/3くらいになってました。
d0357708_15250731.jpg
日の入り後の外観。
d0357708_15253387.jpg
Google先生に聞いたところ、ホテルまで205バスで行けそうだったので、図書館を出てバス停まで歩きます。
今回はよくバス待ちをしました119.png
20分ほど待ってバスに乗り、8個目のバス停で降りて徒歩3分ほどで今回のホテルLegend Hotelに到着です。
こんなラブリーな感じでした。必要十分な設備がそろっています。
d0357708_21243960.jpg
d0357708_21253601.jpg
d0357708_21255501.jpg
d0357708_21261800.jpg
d0357708_21263992.jpg
d0357708_21250173.jpg
セーフティボックスは動かせるので、持ち去られる可能性がゼロではありません105.png
ボトルのお水、缶ジュース、カップ麺、インスタントコーヒー、インスタントミルクティー、緑茶、ウーロン茶は自由に利用できます。
d0357708_21270373.jpg
一息ついたら、愛河をちらっと見に行きます。
ホテルからは歩いて15分ほど、ということでまたまたGoogleマップを頼りに暑い中進みます。
日が落ちたとはいえ、やはりまだまだ暑いです。
d0357708_21275037.jpg
d0357708_21281402.jpg
一人ではこんな雰囲気あるところに長居しても。。。船にも乗ってみたかったんですけどね。
ということでさらっと見て帰りは台湾銀行の前からバスに乗って3つ目のバス停で降り、老江紅茶牛奶へ。
d0357708_21283902.jpg
こちらのミルクティー中サイズで45NTDでした。紅茶の味がしっかりして、おいしかったです。
d0357708_21285876.jpg
私が行った20時前はたまたま空いていましたが、長蛇の列の時もあるそうです。いつ頃が空いているんでしょうね。
そのまま歩いて六合夜市へ。
d0357708_21292210.jpg
なんだか心惹かれるものがなく、おなかもそれほど空いていなかったのでホテルへ戻ることにしました。
途中こんなものを発見。
d0357708_21294614.jpg
I162.pngTOKYOというお店?が隣にあったのですが、何屋さんかわからずじまいでした。

何も食べないのもお腹が減るだろうなとFamily Martでこんなものを買いました。
d0357708_21300956.jpg
ちょっと八角の香りがして、おいしい!とはなりませんでしたが、日本のとは違う冷やし中華で良い記念になりました。
あとはマンゴー味のビールを。
d0357708_21303774.jpg
お酒は基本的に飲まないし、ビールなんて一番苦手なんですが、苦味がほとんどなく飲めました111.png
1日目は以上です。



by mkhfn | 2017-09-17 22:07 | 2017年 9月 高雄 & 台南 | Comments(0)

まだまだ高雄&台南旅行まで時間があるので、これからいろいろ調べて旅程を決めるのですが、みなさんのブログと共に下記サイトも参考になりそうなので健忘録も兼ねて記録しておきます。

高雄市政府観光局が運営してるサイト
飲食情報、交通情報など役に立ちそうです。
交通情報は、台湾高速鉄道、台湾鉄路共にHPをPC表示にすると日本語ページもあり、予約もできそうです。

台南市政府観光旅遊局が運営しているサイト

台湾観光局が出しているデジタルブック

去年2回台北に行った時はこちらを利用しました。
高雄と台南では使えないかな。1回目の時パスワード忘れて使えず大変でした135.png
Google mapはなぜか生きていて、現在地を表示してくれたので、事前に調べて印をつけてたお店には無事にたどり着けましたが目の前真っ暗でした(笑)

日本語が見当たりませんが、どこかにあるのかな。

旅行は準備してる時が一番ワクワクします。
始まってしまうと楽しいけど、終わりが見えちゃってちょっと憂鬱になってしまいます。
まずはGWのメルボルンを楽しみます169.png






by mkhfn | 2017-04-03 22:25 | 2017年 9月 高雄 & 台南 | Comments(0)

台北へは過去4回行ったことがあるのですが、内2回は1泊2日の弾丸でした。
そろそろ違う都市にも行ってみたいと思い、今年は高雄を目指していたのですが、なかなか東京から希望のフライトがなく009.gif
今回は高雄イン、台北アウトで組んでみました。
高雄 → 台南 → 桃園と北上する旅程で検討中です。

d0357708_01143462.png

初めてサプライスを利用してみました。


by mkhfn | 2017-03-28 01:00 | 2017年 9月 高雄 & 台南 | Comments(0)