2018年 GW ハノイ その10 ハロン湾

3日目は日帰りでハロン湾へ
その前にホテルで朝食を食べました。昨日とはちょっと違う内容でした。
これとは別にストロベリーワッフルと牛肉のフォーをオーダー。

ワッフルはワッフルメーカー?で作ると4ピースできると思いますが、それが標準のようで半分にしてもらいました。ストロベリーって言うから生のイチゴが出てくるのかも思ったら、ただのシロップでした。がっかり。。。
チョコレートのほうがいいかも。
牛肉のフォーは可もなく不可もなく。

d0357708_00494206.jpg

今回のハロン湾はVELTRAからJTB主催のツアーに申し込みました。
ホテル送迎はなく、日航ホテル集合です。
集合は7:50でしたが早いほうがいいかなと7:20頃にタクシーを呼んでもらいました。
50,000VND 7:30過ぎには着いたかな。
d0357708_00500259.jpg
4時間のバス旅。道中は街中を通ることもあったけど、一面田んぼな時も。
途中半分くらいでお土産物屋さんでトイレ休憩があります。30分程停まりますが、特に心惹かれるお土産もないので、トイレを済ませたらブラブラするしかありません。
でもきれいなお手洗いを優先させたのでしょうがないです。
JTBのツアーは大型バスでゆったり、きれいなお手洗いが売りだと思います。その代わりお値段は安いツアーの倍ほど。

11:40頃に到着
d0357708_00501980.jpg

d0357708_00503691.jpg

d0357708_00505722.jpg
ガイドさんがこのチケットを買いに行く間、JTBの旗持っててと😆
d0357708_00545500.jpg
船で海に出てしばらくしたら、犬に見えると言う岩がありました。
d0357708_00550318.jpg
こちらはゴリラに見える岩
途中海鮮のランチが出てきます。
蒸しエビ、蒸しハマグリ、根菜と豚肉のスープ、おこわ、さつま揚げ2種、揚げ春巻き、揚げ魚、青菜の炒め物、ご飯、パイナップル
お味は普通かな。ただ、おこわには蟻がたかってました。。まぁそんなもんですよね笑
d0357708_00523671.jpg
ここがハロン湾のハイライト、闘鶏岩です。
鶏が2羽闘っているそうです。
もうこの岩の前は船で大混雑!
押し合い圧し合いとはこの事ですね。

さて、1時間程の船旅の後は鍾乳洞へ。13:40でした。暑い暑いと聞いていたのですが、思ったほどじゃなかったです。外の方が暑かったかな。
そうそう、天気予報では天候はあんまりとなっていたのですが、ホテルのレストランのウェイターが、今日はいい天気だよ!と言ってました。ウソだーと思ってたのですが、彼が正しかった。ガイドさんもバスの中で天気予報見たときは曇りって言ってたのに。
d0357708_00530891.jpg
鍾乳洞内でもあれが何に見えると教えてくれるのですが、いまいちピンとくるものがなく。
d0357708_01155822.jpg
最初に鍾乳洞を見つけた穴だそうです。
d0357708_01162305.jpg
鍾乳洞は一方通行で、階段があるので滑りにくい靴がいいと思います。
上から見た船着場
縦列駐船!どうやって乗り込むんだろう?
d0357708_01164730.jpg

d0357708_01172065.jpg
船に戻ったのは14:10頃でした。
私たちが載ってた船は岸にちゃんと着いていたのですが、乗船してからもしばらく動かず。
そうこうしていたら見たことない人たちが乗り込んできたのですが、どうやらこちらの船を通っておくの船に乗り込むようです。

帰りは50分くらいかけて船着場へ。
そこからまたバスでハノイ市内まで戻ります。
16:30に行きとは違う、でもそっくりなお土産物屋さんでトイレ休憩を30分。
帰りはほぼ寝ていたのであんまり記憶がありません。
19時前に日航ホテルに到着。

日本語ツアー、きれい目なお手洗い、大型バスでゆったりと言う項目の優先順位が低い方は、他の安いツアーをお勧めします。
英語でもいいけど、きれい目なお手洗いが譲れなかったので納得してのツアー参加です。
このツアーはJTBのツアーでハノイに来ている人達と一緒なので、おそらく最小催行人数に満たない事は滅多にないのかなと思いました。


[PR]
by mkhfn | 2018-05-21 21:00 | 2018年 GW ハノイ | Comments(0)